インプラントの口コミ

第二の永久歯インプラント

インプラント手術の感想

インプラント治療は患者の歯や歯茎の状態を見て適応すると判断されれば開始されます。大まかには歯茎を切開し支柱を埋め込み、オーダーメイドの義歯を装着して終了となります。歯茎の切開には当然手術という方法になりますが、治療された方の感想を聞くとたいていは麻酔をかけた虫歯治療と同様の感覚を持つ方が多いようです。インプラント治療は自由診療の枠でされる治療法なのでかかる費用や期間は歯科医によって異なりますが、ブリッジや入れ歯などと違い周囲の歯に影響を与えず、最もナチュラルに最も負担のかけない最善の方法とされています。

痛みの恐怖を軽減する無痛治療

インプラントは、第2の永久歯とも呼ばれるほど自然な噛み心地が得られる治療です。しかし、顎の骨に人工の歯根を直接埋め込む手術を伴うために、痛みに対する恐怖感から治療を躊躇してしまう人が少なくありません。そのためインプラント専門の歯科医院では、痛みなど治療に対して不安感や恐怖感がある人も安心して手術が受けられるようにいろいろなタイプの麻酔を組み合わせて無痛治療を行っています。麻酔の注射をする部分に表面麻酔を施すのをはじめ、細い注射針や電動麻酔の活用、また麻酔の薬剤を人肌に温めておくことや笑気ガス鎮静や静脈鎮静などリラックスのための方法があります。無痛治療を受けた方の多くは、うとうと心地よい気分になっているうちに終わってしまったという感想を寄せています。

↑PAGE TOP

Copyright © 第二の永久歯インプラント. All rights reserved.